全日本玉入れ協会 関西協会

玉入れ

スポーツ玉入れ"アジャタ"を始めましょう!

運動会の定番である「玉入れ」をスピード感のあふれる競技スポーツに進化させた! これが二ュースポーツ「アジャタ」です。

日本の各地ではいろいろなルールで「玉入れ」大会が開催されていますが平成8年に全日本玉入れ協会が日本で始めて玉入れの独自のルールを定め、スポーツ玉入れ「アジャタ」を制定いたしました。

関西協会は平成11年に発足し、大阪を基点に関西圏のみならず、本州、四国各地の普及活動を担当しています。

What's New

アジャタロゴ デザインマスクの販売のご紹介

2021.06.19

この度本部ではAJTAロゴをデザイン化したオリジナルAJTAマスクを製作販
売する事と致しました。

下記のご案内に従いご注文下さい。

案内書はこちらをクリック

申込書のダウンロードはこちらをクリック

21年度第25回記念 「全日本玉入れ選手権」 中止のお知らせ

2021.06.19

本部より以下表記大会につきまして中止の連絡がありました。

誠に残念なお知らせとなりますが、新型コロナウィルス感染防止を最優先として
9月5日開催予定の「全日本玉入れ選手権」を再度中止する事と決断致しました。

21年度第21回アジャタ関西選手権大会」中止のお知らせ

2021.06.19

全日本玉入れ協会関西協会としましては、7月18日(日)に開催を予定していました「第21回アジャタ関西選手権大会開催」につきましてはリスクが高く開催は厳しいと考え、非常に残念ではありますが再度中止といたしました。

「第21回関西玉入れ交流大会」中止のお知らせ

2020.12.17

新型コロナウィルスによる感染拡大の影響を鑑み、残念ながら表記大会を中止とすることになりましたのでお知らせ致します。
来年度安心して大会ができますことを祈念しています。
全日本玉入れ協会 関西協会
会長 坂上義満

第25回記念 「全日本玉入れ選手権」 中止のお知らせ

2020.05.30

全日本玉入れ協会より 令和2年9月6日開催予定の第25回記念「全日本玉入れ選手権」中止のお知らせが届きましたのでご案内いたします。

 

過去のお知らせ一覧

関西協会の活動概要ご紹介

関西協会は1999年に協会を設立し、ジュニアからシニアまで幅広い年齢層を対象に大阪府貝塚市を基点としてアジャタ普及に努めて来ました。

夏(7月~8月の時期)に選手権大会、冬(1月~2月の時期)に交流大会を開催するとともに、昨年度から身体に障がいのある方や介助サポートされている方も一緒になって競技できるバリアフリーな競技「シッティングアジャタ大会」も定例開催としています。大会の前、約2ヶ月の期間は協会で体育館を確保し毎週末に練習会も開催し、レベルアップのための指導等も随時行っていますので、大会前の練習にご利用ください。

また、大会ではユニークなイベント(連続1個投げチャレンジ等)やカテゴリー(男女二人のペア部門等)も開催し、参加者皆さんでワイワイ・ガヤガヤ楽しめる大会の企画運営に努力していますので是非お気軽に、練習会などのぞいて体験してみてください。